オナ禁の絶大なメリットまとめ!人生変えたいなら禁欲あるのみ

オナ禁のメリットまとめオナ禁

どうも、カナン(@polish1yourself)です。

  • オナ禁ってどんなメリットあるん?
  • こんな楽で気持ちいいの手放すなら相応のメリットないとあかんで?

確かにオナニーって今ではパソコンやスマホで動画を見つつ、手軽にできるのに気持ちいいっていう半端なく楽な快楽の手に入れ方ですよね。

そのメリットを超えないとオナ禁は難しいでしょう。

本記事ではオナ禁のメリットについてまとめています。

オナ禁で得られる絶大なるメリット

オナ禁のメリットまとめ1

時間の使い方が安定する

オナ禁するとオナニーをする人しない日によって使える時間が異なるから予定を組みにくい、ということが激減します。

またそもそもオナニーに使う時間がなくなるので、その時間を別の何かに使えますよね。

オナニーしてしまう時間帯は多くの人は夜寝る前でしょう。

今まで寝不足気味な毎日を送っていたならオナってた時間を睡眠に使えば次の日以降の睡眠不足を改善し、生活の質を高めることにつながります。

比較的に日中にオナニーする時間が多かった人は自分磨きに時間を使いましょう。

特に筋トレやHIITのように肉体をハードに追い込むことに時間とエネルギーを注ぐことで、肉体改造できるだけでなく性欲を抑えることも可能です。

 

テストステロンが高まる

7日間のオナ禁によってテストステロンが高まると言われています。

たった7日のオナ禁でもテストステロン上がるんですよ。

ただし、このテストステロン上昇は一時的なもので8日目からは元の値に落ち着いていきます。

なので女性とのデートや大事なプレゼンなどがある日は7日前からオナ禁していると成功率が高まると考えられます。

また21日間のオナ禁後にオナニーする(刺激を受ける)とオナ禁していないグループに比べるとテストステロンが高い状態をキープしたと言われています。

これに関しては予想の域でしかないんですが、21日間のオナ禁をしているときに刺激を受けるとテストステロンが高い状態を維持するというのは、オナニーだけではないんじゃないでしょうか。

  • デート
  • プレゼン
  • スポーツ
  • 筋トレ

などあらゆる刺激でテストステロンが高まると思っています。

すると長期オナ禁の効果も説明しやすくなるからです。

7日以上のオナ禁でテストステロンが高まらないならオナ禁効果感じられないでしょうし。

21日のオナ禁によるテストステロンに関する考えはあくまで持論なので異論は認めまくります。

 

疲れにくくなる

最近なんか疲れたなーと感じている人はテストステロンが減少しているのかもしれません。

男性は20代をピークに加齢によってテストステロンが減少していくんですね。

加齢は仕方ないです。

だれでも生きていれば歳は取りますから。

しかし、現代はオナニーのやりすぎやストレスによってテストステロンが激減しているので疲れを感じやすくなってしまってるんですよ。

実際現代は70代の人でも20代の人よりもテストステロン高いことがあるとか言われてますからね。

テストステロンを高めることで疲れを感じにくくなるので、オナ禁でできる限りぶち上げていきましょう。

 

顔つきが変わる

オナ禁によって顔つきは確実に変わります。

  • オナ禁before:どよーんとしてなんとなくやばそうな雰囲気
  • オナ禁after:精悍な雰囲気

に変わるので、今の自分の顔が好きではないって人はオナ禁してみましょう。

もちろんオナ禁日数が長い人の方が効果は顕著ですが、毎日オナってた人が3日に1回にするだけでも多少の効果は現れます。

少なくとも「やばそうなやつ」な雰囲気は消えますね。

画像検索していると割と色々見つかりますが、やはり自分で試してみたほうがわかりやすいです。

リセットしてすぐに写真を撮ってオナ禁3日後や1週間経った頃にさらに写真を撮ってみてください。

多少変化を感じられるはずです。

全く変化がない場合はエロ禁できてないのかもしれませんね。

 

美肌になる

オナ禁をすることで美肌になります。

理由は

  • 睡眠の質の向上
  • DHTの分泌量現象
  • ジャンクフードを食べる量の減少

です。

睡眠の質の向上

オナ禁はエロ禁もセットなので、寝る直前にスマホやパソコンで興奮する動画を見なくなります。

結果交感神経も静まって副交感神経の働きが良くなりますよね。

すると睡眠の質が上がり肌のターンオーバーの効率がアップします。

DHTの分泌量減少

次にDHTの分泌量減少ですね。

DHTには皮脂の分泌量を増やす働きがあるので、オナニーばかりしていると顔がベットベトになっていくんですよ。

オナったあとは顔がベタベタしていますが、DHTの大量分泌によって皮脂の過剰分泌が起きているわけです。

しかしオナ禁するとテストステロンが5α-リダクターゼによってDHTに変換される量が減ります。

皮脂の過剰分泌は顔がベタベタになるだけでなく、ニキビの原因にもなります。

思春期にニキビが増えるのはホルモンバランスの変化があるのである程度仕方ないです。

しかし大人になってもニキビだらけの人はオナニーが原因になっている可能性もあり。

オナニーの頻度を下げるだけでもニキビが減る可能性はあります。

ジャンクフードの摂取量減少

そしてオナ禁すると多くの場合ジャンクフードの摂取量が減ります。

オナ禁をリセットしたあとはジャンクフードを食べてしまうことが多くなるんですが心理学でいう「どうにでもなれ効果」が発動しています。

特に僕みたいなジャンクフードやジュースが好きな人は気をつけましょう。

「どうにでもなれ効果」とはその名の通りで、ひとつ失敗したらもう全部がダメな気がして「オナ禁リセットしてもうたしもういいわ!マ○ドでがっつり晩飯食べよ!」みたいになってしまうことを言います。

どうにでもなれ効果を防ぐにはどうにでも効果の存在を知っておくのが大事。

ですが、オナ禁しているとどうにでもなれ効果が発動せず意識が高い状態を継続できます。

結果ジャンクフードをあまり食べずに済むので、美肌に近づくんですね。

 

女性に対して気後れしなくなる

オナニーしているとやはり心のどこかに全然関係な女の裸を見つつ抜いてるという罪悪感というか気後れが発生します。

あなたが意識していなくても無意識レベルで気後れしちゃってる場合が多いですね。

僕も気後れしてるつもりなんてなかったんですが、オナ禁を始めてから気後れしていたことに気づきました。

彼女を作りたい、もっと女性と仲良くなりたいという人は無駄な気後れを発生させないためにもオナ禁してみましょう。

気後れした状態では自信が出ませんから女性にも見抜かれてモテとは遠い状態になってしまいます。

 

中折れ・EDの改善

オナ禁をしていると中折れやEDの改善に繋がることもあります。

オナニーのしすぎで中折れする場合やEDになってしまっている人はオナ禁によって改善できます。

なぜならアダルト動画は現実と比べると刺激が強すぎるからです。

アダルト動画を見ながらのオナニーではあなたのまさに理想ドンピシャの人を見つつオナニーできますよね。

刺激も手の握り具合や床への圧力によって自在です。

しかし、女性とのセックスとなれば必ずしも理想の見た目や反応ではありませんし、あなたにとって中は刺激不足かもしれません。

結果中折れや女性の前ではEDになることも。

オナ禁をすればそんな強すぎる刺激を受けなくなるので、ほどよい刺激でも反応するようになり、中折れやEDが改善できるんですよ。

実際僕もオナニーしているときはセックス時中折れしないか心配していましたし、実際一度セックスの途中で勃たなくなってめちゃくちゃ気まずくなりました。

オナ禁が平均2週間以上できるようになってからは中折れの心配も0になりましたね。

中折れ・EDが気になってる人はオナ禁試してみてください。

 

ポジティブになる

オナ禁をしているとメンタルがポジティブになっていきます。

オナ禁でポジティブになれる理由は2つ。

ホルモンバランスが整うことと自信がつくことです。

 

ホルモンバランスが整う

オナ禁を続けているとホルモンバランスが整います。

DHTが減り、テストステロンが増えて通常のホルモンバランスになっていくんですね。

テストステロンには自信をもつ役割もあるので、自信がついてポジティブな精神を持てるようになるんですよ。

 

自信がつく

またオナ禁ができるようになってくると「オナ禁ができてる」ということに対しても自信が持てるようになります。

どんなことでも自信がつくのは大事でして、自信はポジティブな精神に繋がるんですね。

オナ禁が当たり前になってくると思った以上に精神の変化があるので、日記をつけてみてください。

オナ猿だった時から毎日つけていると言葉遣いが変わっていくのを感じれますよ。

 

モテの第一歩を歩める

オナ禁だけでモテるようになるわけではありません。

ですがモテの第一歩になるのは間違いないのでオナ禁はやっておきたいですね。

ちなみにオナ禁+自己啓発の場合は一気にモテ度は上がるが、オナ禁なし自己啓発だとなかなかモテ度は上がりません。

オナ禁のみのモテ効果が10とすれば、オナ禁+筋トレのモテ効果は50~100みたいな感じですかね。

さらに読書で知識を身につけたり、副業でお金を稼ぐことでモテ効果はどんどんブーストされていきますよ。

あくまでオナ禁はモテの第一歩でしかありません。

 

睡眠の質が向上する

オナ禁を始めることで間接的にですが、睡眠の質も高まります。

多くの人のリセットタイミングは寝る前のベッドだと思うんですよ。

寝る前にネットサーフィンしててエロ動画をみてついリセット、という感じで。

その時に問題となるのがスマホやパソコンの画面から出ているブルーライトです。

ブルーライトは交感神経をガンガンに働かせてしまい、脳がまだ夜ではないと勘違いすることでメラトニンの分泌が少なくなってしまうんですよ。

そのため眠りにくくなるはずなんですが、そこはオナニー後の「プロラクチン」の分泌によって眠れてしまいます。

しかし、眠れたと言っても交感神経が働いてるしメラトニンも少ないのでぐっすり眠れず睡眠の質は低い状態となってしまいます。

ブルーライトの影響で睡眠の質が落ちてしまうため、睡眠の質が下がればテストステロンも減少してしまってオナ禁効果も下がるんですよ。

寝る前のオナ禁リセットは最悪のパターンですので、気合いで乗り越えましょう。

 

薄毛対策になる

薄毛対策になると言っても僕自身はオナニーによってDHTが増えることでハゲになるのはあまり大きな要因ではないんじゃないかなと思っています。

遺伝によるハゲやすさは人それぞれなのでどうしようもないでしょう。

家系的にハゲやすそうなら早めから対策しておくといいですね。

ではなぜオナ禁が薄毛対策になると言われるのか?

これは自分磨きが進むからだと思っています。

毎日リセットのオナ猿経験者ならわかると思いますが、本当に気持ちが怠惰になりますよね。

楽することしか考えなくなります。

結果

  • オナニーは毎日
  • ジャンクフードとジュースで栄養バランスは最悪
  • 睡眠の質が低いことによってストレス悪化
  • 仕事ができるわけないので効率悪くてさらにストレス

こんな感じでオナニー三昧の生活だと他の薄毛の原因がてんこ盛りになってしまうんですよ。

オナニーは禿げやすい生活の第一歩になるというわけですね。

オナ禁するとだらけきった生活と気持ちに喝が入るので、少しずつ薄毛になりにくくなります。

まあそれでもめちゃくちゃ禿げやすい遺伝を持ってたら努力を超えてくる可能性は十分にありますが。

 

集中力が上がる

オナ禁を始めると集中力が少しずつ上がっていきます。

習慣化される頃には劇的に上がってるので仕事や勉強がはかどるでしょう。

とはいえオナ禁初期はムラムラのせいで集中力が下がってしまうこともあるんですよ。

対処法は簡単で「家で作業しないこと」です。

オナ禁初期は自室で1人だとついリセットすることを考えてしまいがちです。

勉強するにしても仕事するにしてもリセットが常にちらついて全然集中できないんですよね。

オナ禁が習慣化するまではカフェやコワーキングスペースなどの人がいる場所で作業をしましょう。

そうすることでリセットを防ぎつつオナ禁による集中力アップ効果を使うことができます。

オナ禁が習慣化してしまえば、家でもリセット欲との戦いで集中力が下がるということはなくなるのでめちゃくちゃ集中できるようになりますよ。

 

セックスレスがなくなる

セックスできる彼女や妻などパートナーがいる上でオナニーばかりしているとセックスレスになる可能性が劇的に高まってしまいます。

  • オナニーで満足してしまう
  • 女性側から見ても魅力的な男に見えない

といった感じでセックスする理由が減っていくんですね。

ついでに男もAVのテクニックが正解と勘違いしてしまい、雑なセックスになるため女性側からもやりたいと思ってもらえなくなるんですよ。

ですがオナ禁していると当然オナニーはできないので、セックスしたい欲が高まります。

女性から見てもオナ猿のときよりは魅力的な男性に見えるようになるためセックスレスが解消されるでしょう。

AVの間違ったテクニックに関しては自分で解消していくしかありませんが。

 

仕事の成功率が格段に上がる

この記事で書いたメリットの

  • 疲れにくくなる
  • 集中力が上がる
  • 美肌になる

など様々なメリットを総動員した結果、仕事の成功率まで格段に上がります。

疲れにくくなって集中力が上がることで仕事の成功率が上がるのはわかりますよね。

美肌になることで成功しやすくなるのはなぜかと言いますと、交渉の場で会った相手が

  • ニキビだらけの肌荒れしまくりな人
  • ニキビ0、皮脂も多くなく肌荒れ皆無な人

だと後者の方が好印象を抱きますよね。

そうなると美肌なだけでも成功率は上がるんですよ。

人と会うことが多い職業の人はオナ禁である程度美肌になった後他の美肌になる方法も取り入れまくって美肌男子を目指すといいですね。

 

まとめ:オナ禁のメリットは絶大!少しずつでも習慣化していこう

オナ禁は実際にやってみるとわかりますが、メリットの塊です。

オナ禁のデメリットなんて本当に大したことないので、習慣化しオナ禁=当たり前にしていきましょう。

 

AmazonKindleにてオナ禁者がテストステロンをぶち上げる方法についてまとめている本を出版しています。

僕の10年間のオナ禁中に調べて体験したことを元に書いています。

kindleの読み放題で読めるので興味がある人は読んでみてください!

タイトルとURLをコピーしました