オナ禁中のストレス解消方法【最高の発散方法を失った人へ】

オナ禁のストレス解消オナ禁

どうも、カナン(@polish1yourself)です。

  • オナ禁したら最高のストレス解消方法がなくなった
  • どうやってストレス解消すればいいんやろ?

オナ禁してるとオナニーできないってのがストレス解消法を一つ消してしまいますよね。

なのでオナニーとは別にストレス解消方法を知っておく必要があります。

他のストレス解消法を知らないとストレス溜まった時にオナ禁リセットしてしまいがちですからね。

オナ禁リセットでさらにストレスを溜めてしまうぐらいならオナ禁しないほうがいいぐらいです。

ストレス解消方法については知ってるだけでも効果あるのでたくさんのストレス解消方法を知識として用意していきましょう。

知ってるだけで得するのは心理学用語で「コーピングレパートリー」と言います。

ストレス解消方法はいっぱい知ってるし、ストレス溜まっても

なんとかなるやろ!

と思えるだけでストレスに強くなれるんですね。

この記事ではオナ禁中のストレス解消方法をまとめています。

取り入れやすそうなものを試してみてストレス解消方法をたくさん作っておきましょう。

 

オナ禁中はオナニーをストレス解消に使えない

あえてオナ禁をする人というのはたいていの場合、今までストレス解消としてオナニーをしてきていると思います。

オナニー本当に手軽ですからね。

しかし、オナ禁を始めると今まで最高に手軽だったストレス解消方法としてのオナニーが使えなくなります。

それどころかオナニーできないというのがさらに大きなストレスとなって襲ってくるんですよね。

そのまま放置しているとストレスたまる→オナニーできない→さらにストレスたまる→我慢できずにオナ禁リセットということになりかねません。

僕も今までに何度も繰り返してきたのでわかります。

そこでオナ禁中にオナニー以外のストレス解消法を用意しておかないといけないんですね。

 

オナ禁者がストレス解消するべき理由

オナ禁者がしっかりとストレス解消するべき理由はオナ禁をリセットしてしまうからだけではありません。

ストレスがたまるとストレスホルモンであるコルチゾールが増えるんですよ。

コルチゾールはテストステロンを破壊すると言われています。

そしてそのテストステロンはオナ禁効果を高めるために必須と言われているので、ストレスを解消してテストステロンを高い状態で維持しないといけないわけです。

オナ禁効果を高める方法に関しては別記事で書いているので、そちらを参考にしてみてください。

オナ禁効果を高める方法【モテ・成功を手に入れるために】
オナ禁効果を高める方法はたくさんあります。オナ禁効果を高めることで効率よくメリットを手に入れることができます。モテ・成功など手に入れたいことを手に入れていきましょう。あなた自身に合った方法を取り入れてレベルアップしてください。

オナ禁中のストレス解消方法

ではストレス解消方法をたくさん知っておいたほうがいいということで、ストレス解消方法を見ていきましょう。

 

毎日同じ時間に起きる

朝は毎日同じ時間に起きるようにしましょう。

これは土日などの休日も含めてです。

仮に平日6時に起きているなら土日も6時起床ですね。

なかなか難しいことを言っていますがストレスをそもそも溜めないためにとても効果的な方法なんですよ。

人間は起床に向けてホルモンバランスを調整しています。

なので毎日同じ時間に起きるようになると「毎朝6時に起きてるから6時に起きれるようにホルモンバランスを調整しよう」ってなるんですよ。

そのため毎日同じ時間に起きているとスッキリ起きられるようになります。

スッキリ起きられると朝一の「眠い」というストレスをなくすことができるんですよね。

しかし、週に1度でも違った時間に起きていると脳は混乱して何時に起床ホルモンを調整したらいいのかわからなくなってしまいます。

結果寝起きがめちゃくちゃ辛く、起きるのすらストレスになってしまうわけです。

もちろん二度寝も厳禁です。

いきなり二度寝をやめて、土日も早起きしないといけないのはきついでしょうからまずは二度寝をやめましょう。

二度寝しないのが当たり前になってきたら、休日も朝同じ時間に起きるようにしていくことで寝起きのストレスを激減させることが可能になります。

 

満員電車に乗らない

寝起きのストレスを減らしたら次は満員電車のストレスを減らしましょう。

満員電車のストレスは戦場に行くよりも強烈なストレスと言われています。

僕自身戦場になんて行ったことないので、本当のところはわかりませんが命のかかってる場所です。

そんな戦場よりも満員電車では強烈なストレスを受けるって考えると大きすぎるというのはわかりますよね。

なのでできる限り満員電車は避けるようにしましょう。

オナ禁者にオススメは徒歩or自転車での移動もしくは引っ越しです。

自転車で移動するのは思っている以上に良い運動になります。

オナ禁止効果を高めるためには運動も必要になってくるので、自転車で移動できる距離なら自転車を活用しましょう。

無理な場合は学校や会社の近くに引っ越すという選択肢もありですね。

引っ越して移動距離が短くなれば、電車に乗る必要がなくなりますから。

ただ引っ越しできる環境にいる人は多くないでしょう。

自転車だと遠すぎるという場合も。

そういう場合は少しでも満員電車のストレスを減らす方法を取ることです。

  • 満員電車でも座れるようにする
  • 少しだけ時間をずらす

このどちらかなら電車での移動でもなんとかなるんじゃないでしょうか。

あなたが住んでいる地域にもよりますが、始発が出ている駅から電車に乗れば座れる可能性が上がります。

座れるようになれば満員電車のストレスはかなり減らせますよね。

それか1時間ほど今よりも早い時間に電車に乗るようにすることで座れないにしても電車の混雑具合が変わるでしょう。

満員じゃないだけでも電車のストレスはかなり減るので試してみてください。

1時間も早くに学校や会社につくと早すぎるでしょう。

そういう時は読書するなり副業するなり、別の活動をすれば時間をうまく使えますよ。

 

筋トレ

ストレス解消としてオナ禁者におすすめなのが筋トレです。

筋トレには様々な効果がありまして、

  • ストレス解消
  • ストレス耐性アップ

ができます。

筋トレをするだけでストレス解消できるだけでなく、今後のストレスにも強くなるんですね。

ストレスに強くなればそもそもストレスを感じにくくなるので、ストレスに押しつぶされることも激減します。

筋トレによってストレス解消できるのは、運動によって分泌されるノルアドレナリンとセロトニンのおかげです。

ノルアドレナリンは気分を高めてくれるので、ストレスで下がりまくってる気分を上げられますね。

セロトニンには抗鬱効果があり、うつっぽくなるのを防ぐことが可能です。

筋トレは見た目に関してもストレスを減らすことができます。

筋トレで筋肉がつくと周りからなめられることがなくなるんですよね。

ヒョロガリのころは上司に理不尽な文句言われたり、すぐにいじってくる友人からいじられていたとしても、細マッチョやそれ以上にゴリゴリになったら上司や友人は何も言ってこなくなります。

僕は学生が終わってから筋トレを始めたのでもっと早い段階で筋トレの素晴らしさを知りたかったですね。

ちなみに筋トレがあまり好みじゃないという人は格闘技もおすすめです。

格闘技は合法的に人をしばけますし、テストステロンがぶち上がるのでオナ禁効果も高まりやすいですので。

 

瞑想

瞑想も筋トレと同じくストレス解消をしつつストレス耐性を高めることができます。

オナ禁しているとムラムラした時にさらにエロいことを考えてしまってそのままオナ禁リセットということが多いですよね。

瞑想は一つのことに意識を集中させるトレーニングができるので、オナ禁中に行うことでエロいこと以外に意識を集中させられるようになります。

結果最終的にオナ禁のことすら意識の外に出すことができるんですね。

ちなみに瞑想は少しオナ禁に慣れてきてからのストレス解消方法として取り組むのがおすすめです。

というのも瞑想をしているとオナ禁初期はムラムラに意識が向かいすぎてリセットの原因になってしまうんですね。

最初のストレス解消方法としては、筋トレなどの体を動かしてストレス解消できるものを取り入れましょう。

瞑想ができない人は練習を重ねることで瞑想は上手くなっていきます。

 

遊ぶ

ストレス解消のためにとにかく遊びましょう。

オナ禁しているとムラムラしてひたすらにオナニーしないよう耐える時間というのもできてしまいます。

これはオナ禁に慣れるまでは仕方のないこと。

オナ禁に慣れてきたら我慢する必要なくオナ禁できるようになります。

そんなムラムラただ耐えてるのって結局は何もできてませんよね。

そういう時はせっかくなので、遊んでしまってムラムラに耐えるストレスを増やさないようにすればOKです。

遊ぶ内容はなんでもいいですよ。

  • 友人と遊びに行く
  • ゲームする
  • 漫画読む
  • アニメみる
  • ドラマみる
  • 映画見る

などやることは色々ありますよね。

遊んでストレスを減らすことでムラムラから意識をそらすだけでなく、日々のストレス解消にもなるのでしっかり遊びの時間を作っていきましょう。

オナ禁するような意識の高い人はつい「ちょっとでも自分磨きになることをやらないと!」と頑張りすぎる傾向にあります。

頑張りすぎると反動が大きくなるので程よい遊びは重要ですよ。

 

仕事の新しいことを知る

ストレス解消に仕事に関する新しいことを知るのもおすすめです。

仕事に関する新しいことというのは人によって違いますが、Webマーケティングをしている人なら心理学の勉強をしてみるとかですね。

仕事に関する新しいことを知ることで仕事に対するストレスも減らすことができ、チャレンジにもなるんですね。

この方法は遊んでリフレッシュするよりもストレス解消効果が高いと言われているので、仕事でもっと成果を出したいと思ってるなら休日に勉強するのもありでしょう。

 

ガムを噛む

ガムを噛むことでもストレスを解消できます。

1回5分で1日2回(合計10分)ガムを噛んでいるとストレスがめちゃくちゃ減少したという研究があるんですね。

ストレスホルモンであるコルチゾールが減少するので、オナ禁効果を高めることも可能です。

2週間ほどで効果が出てくるので、ガムが嫌いじゃない人はストレス解消方法の一つとしてお試しください。

学校の授業中や仕事中にガムを噛める環境の人は少ないと思うので、往復の通勤通学時にガムを噛んでみるといいですね。

ただし、ガムに含まれている人工甘味料によってお腹を壊すこともあるので、噛みすぎ注意です。

 

ダークチョコレートを食べる

ダークチョコレートに含まれているポリフェノールがストレスを下げてくれます。

ダークチョコレートは1回あたり40g、カカオ70%以上のものを選んで食べましょう。

1回あたり40g程度でいいので、オナ禁中手持ち無沙汰になったと感じたタイミングで食べてください。

暇なときがオナ禁リセットしてしまう可能性の高い時間帯ですからね。

チョコを食べて暇を減らすことでリセット対策にもなります。

ただし、ダークチョコレートにはカフェインも含まれています。

カフェインによって夜寝付けなくなるのを防ぐため、夕方以降に食べるのは控えたほうがいいでしょう。

バナナを食べる

ダークチョコレートは苦くて食べられない!という人はバナナを食べましょう。

バナナんい含まれているカリウムはストレスから体を守ってくれると言われています。

現代は塩分ばかり摂取量が増えて、カリウムの摂取量が不足してる人が大半なので意識的にカリウムをとりたいところ。

またバナナにはブロメラインという物質も含まれています。

ブロメラインはテストステロンを高めるのでオナ禁者としてはぜひバナナを食べておきたいですね。

 

 

緑茶

飲み物では緑茶を飲むといいでしょう。

緑茶に含まれるテアニンにはリラックス作用があります。

オナ禁していると全体的に能力アップするので、余裕ができますが、やはり緊張したり必要以上にストレスがかかることはありますよね。

そういう時は緑茶を前後に飲んで脳を落ち着かせましょう。

必要以上のストレスをかけるとオナ禁リセットの原因になってしまいますから。

ただし、緑茶は飲み過ぎ厳禁です。

毎日緑茶を1ℓ飲んでいるとテストステロンが低下すると言われてるんですね。

バナナとは逆にオナ禁効果を低下させてしまう可能性もあるので、1日500mlペット1本ぐらいまでに留めておきたいところ。

 

 

健康的な食事をする

オナ禁によってストレスを溜めたくない場合は健康的な食事をしましょう。

不健康な食生活をしているとじわじわと体調が悪くなっていきます。

結果仕事や勉強がうまくいかなかったり、とにかくだるくてストレスを溜め込むんですね。

ストレスを溜め込んで処理するところがなくなるため、オナ禁リセットということにもなりかねません。

またこれは体感なんですが、マ○ドなどのジャンクフードを食べる頻度が多いとムラムラしやすくなり、リセット率が高まってしまいます。

健康的な食事をしているとストレスだけでなく、ムラムラも抑えられる可能性が高いので食事を少しずつでいいので、健康的にしていきましょう。

 

飲みに行く

毎回のストレス解消に使うとお金かかりすぎるし、他の生活に影響を与えてしまうのであまり得策とは言えません。

ですがたまにはお酒を飲みに行くのもありでしょう。

飲みといっても友達とわいわいできるタイプのものだけにすることが大事です。

同僚や上司と行くとつい仕事の話をしてしまって100%リラックスできませんよね。

全力で楽しんでストレス解消できる仲間と飲みに行きましょう。

ただし、飲めば飲むほど意志力が弱くなり帰ってきてからついリセットしてしまうこともあるので気をつけてください。

 

クレアチン

クレアチンはサプリメントの一種であるんですが、ストレスホルモンのコルチゾールを減らす働きがあります。

特に筋トレ前後に取ることで効果を大きくはっきしてくれるんですね。

「じゃあ俺筋トレしてないしいらんな。」と思うことなかれ。

クレアチンは体内でエネルギーを効率よく作り出してくれるようになります。

脳のエネルギー効率も上がるので、仕事や勉強にも効果あるんですね。

今よりは仕事・勉強がはかどるとストレスが減るんじゃないでしょうか。

割と値段は高くないので、オススメのサプリの一つです。

 

読書

様々なストレス解消方法がありますが、「今までのはちょっと。」と思う人は読書でもしてみるといいんじゃないでしょうか。

読書はたった5分でストレスを68%減らすと言われています。

読むものは好きな本でOK。

哲学書でも自己啓発本でも漫画でもなんでもOKです。

ただ個人的には漫画はやることがあるならやめといた方がいいですね。

なぜなら面白すぎて時間を忘れてしまうからです。

ストレス発散のために漫画読んでたら1時間経ってた、なんてことは日常茶飯事でしょう。

読書はストレス解消にいい方法ですが、本に集中しすぎてやるべきことの時間が減り、さらにストレスを増やす結果にならないよう気をつけましょう。

 

昼寝する

 

眠気というのはかなりのストレスです。

眠いまま仕事や勉強するのはきつい上に全然作業進みませんからね。

頑張ったつもりがほぼ進んでないってこともあるでしょう。

眠気と戦って無駄なストレスをためるぐらいなら、一旦昼寝をして眠気を少しでもとってみてください。

仕事の途中でも昼寝できる環境なら作業を中断して昼寝すればOKです。

しかし、ほとんどの人は急にいつでも昼寝できる環境ではないですよね。

決まって眠気と戦う時間があるとわかってるなら昼休み早めに昼食を終わらせてその後15分でいいので、昼寝してください。

そうすることで午後の眠気を減らすことができ、仕事や勉強の進みもよくなるのでストレスもたまりにくくなります。

15分寝ても眠いのに変わりないねん!と思うかもしれません。

ですが、眠気が7割ぐらいに減るだけでだいぶマシですよね。

0か100かで考える必要なしです。

 

カラオケに行く

大声で叫ぶのはストレス解消にいい。面倒な場合は枕に顔面埋め込んで叫ぶ

 

森林浴をする

ストレスと不安対策に森は使える。自然が多い方がいいけれど、公園のようなちょっとした木々がある場所でも効果あり。

 

絵を描く

絵を描くのはストレス解消にめちゃくちゃ効果的と言われている。これは絵が下手な人でも共通。

 

太陽光を浴びる

太陽セラピーと呼ばれている。5分でも効果あり。オナ禁者としては日光を浴びることでビタミンD3が作られ、テストステロンも増えるので

 

コーヒーの香りをかぐ

香りだけでいいので、飲む必要はない。

 

マルチタスクをやめる

マルチタスクのストレスは半端ない

 

完璧主義をやめる

真の完璧は不可能。

メールチェックの回数を減らす

メールチェックの回数が増えれば増えるほどストレスレベルも高まってしまう。

 

転職する

 

リラックスする場所を確保

カフェでもなんでもいい。その場所に行けば落ち着くという場所を作る。この場合リラックス場所では仕事や勉強はしないこと。

 

ハグする

パートナーがいる場合はハグ。ハグなどのスキンシップが多い方が関係もよくなる。ハグでストレス解消できるのはオキシトシン。ハグできる相手がいない場合はペットと遊ぶのでもOK。

 

アロマテラピー

香りはストレスを減らす

 

音楽をきく

 

リフレーミング

ストレスはいいものだと考える、実際ある程度のストレスはパフォーマンスを高める。全てのストレスが悪いわけではない。ただし、上司のパワハラとかは別。リフレーミングを行うことでストレスホルモンは減少する。

 

 

まとめ:オナ禁中のストレス解消はめちゃくちゃ大事。オナ禁の効果を発揮するためにもリフレッシュしていこう

 

 

noteにてオナ禁者がテストステロンをぶち上げる方法についてまとめています。

僕の10年間のオナ禁中に調べて体験したことを元に書いています。

現在100円で読めるので、興味がある人は読んでみてください!

オナ禁×テストステロンnote
タイトルとURLをコピーしました